ヤフーオークション利用術の桃です。


今回は ヤフーオークション補償 について です。

(1) 「え〜、詐欺にあったかもしれない」 そんな時にやっとくべき事と、やっちゃいけない事 (そんなのあるんかい!) を 簡単にご説明。

  ■やっとくべき事  

    1・相手の氏名・住所・電話番号を知る

    2・ヤフオクの 「トラブル口座リスト」 に相手が載っていないか見る

        → http://info.auctions.yahoo.co.jp/f/trouble/

    3・今回の取引が、商品が手元にないことを前提にしてないか確認

        → 発売前の チケット、 DVD など

    4・今回の取引が、海外への発送・入金でないか確認

  ■やっちゃいけない事

     ・Yahoo!JAPAN に直接電話すること

 

(2)では、補償制度にのっとって上記を説明します

  ■やっとくべき事

    1 はこの3点を知らないと補償申請できません。

    2 のリストに相手が載っている場合は 補償対象外。

    3,4も 同様に補償対象外。

  ■やっちゃいけない事

    「利用規約に定められた方法(メールか郵便)以外の方法で問い合わせた場合は 保証対象外 !

 

(3)どれくらい補償してもらえるの?

   (送料などを含めない)落札価格の80%まで。

    落札価格が、 5,000円以上。 補償額は 100,000円まで。

 

詳しくは、http://auctions.yahoo.co.jp/phtml/auc/jp/notice/compensation/compensation.html をご覧ください。

私も勉強になりました。


△TOPへ